潰瘍性大腸炎|食事とストレスと薬の関係#2

with大腸炎

こんにちは、ヒロキです。

本日、10月7日日曜日の状態を投稿します。

何をしたか

08:00 起床。昨日は遅く起きてお通じが不規則になりましたので今日は早く起きました。
08:30 朝食。昨日の残りのカレーとグレープフルーツ、コーヒー。
10:00 ブログを更新。
13:00 外出。
14:00 昼食。うどん、とり天、ちくわ天。
15:00 温泉施設に到着。入浴してリラックス。
19:00 夕食。回転寿司。デザートにモンブラン。
20:30 帰宅。TV視聴。
22:30 ブログ更新⇒今ココ

身体の状態は

昨日よりはよくなっています。形のあるものがいつも通り出ました。ペンタサ坐剤の効果です!しかし、まだ紙が少し赤っぽくなるので油断できません。今日も坐剤投入ですねー。
揚げ物を食べていますが、僕の場合は下痢にならず腹痛も起きません。気を付けているのでたくさんは食べませんし、毎日食べることもしませんが、休日は気が抜けて好きなものを食べてしまいますね。実は、こうなるまでにはだいぶ時間がかかってます。
発症初期の頃は、油もの食べたらおなかがギュルギュル言い出して、何回かトイレにいってました。

同じ病気の方はどうなんでしょうか?これを読んだ方がいましたらコメントでもお問合せでもいいので情報交換しましょう。

本日の服薬

・朝、夜食後にペンタサ顆粒2000mgを1袋ずつ
・寝る前にペンタサ坐剤

今日はここまでとします。寝不足になるので寝ます!

ご覧いただきありがとうございました。

コメント