潰瘍性大腸炎|食事とストレスと薬の関係#4

with大腸炎

こんにちは、ヒロキです。

本日、10月9日火曜日の状態を投稿します。

何をしたか

07:00 起床、朝食。マーガリントースト、ハムチーズトースト、コーヒー。
08:00 ブログ執筆。
09:30 出社。
12:00 昼食。ビビンパ、サラダ、春雨っぽい和え物、スープ。韓国料理屋です。
19:30 仕事終了、食事会開始。刺身、寿司を中心に頂きました。
22:30 帰宅。
23:30 風呂と寝る準備完了、ブログ更新⇒今ココ

身体の状態は

排便は3回です。朝家で2回と15:00頃に1回でした。状態は良くなってます。しかし、相変わらず紙に血が・・・。
付着する量は少なくなっているので、今日は坐剤を使用せずに様子を見ます。

仕事と身体の関係

緊張状態になると便の回数が増えます。上への報告の前やクライアントへの訪問前、などです。
(上への報告というのは、ダメだしを大量にされることを意味します。)
今日はそういうイベントはなかったのですが、15:00のやつが1回余分でした。
緊張による便意が大腸炎を悪化させる原因でなければいいのですが。今度医者へ行ったときに聞いてみることにします。

本日は以上とします。寝不足になるので寝ます!
ご覧いただきましてありがとうございました。

コメント